読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏びらきMUSIC FESTIVAL '07へ行ってきました。

所沢航空公園野外ステージという会場が好きです。都心から電車に乗って1時間弱という立地で、屋台に芝生に青空に音楽、という夏フェス気分が味わえます。しかも会場は屋根付き!太陽に弱いわたしのためにあるような!

数年前にも同様のイベントで訪れましたが、その際には亡くなった友人が一緒でした。会場に着くまでは雨で、笑っちゃうほど足元が泥だらけでしたが、夕方には雨があがり、ステージの背景に大きな虹がきれいにかかって、会場に歓声があがったのを憶えています。あんなに劇的で美しいステージは、めったにないです。

今回は陽射しもさほどなくかといって雨でもなく、暑すぎず涼しすぎず、時折吹き抜ける風が心地よく。すばらしい気候条件。ステージ前方ではじけるもよし、客席後方で語らうもよし、芝生でごろごろ酔っ払うもよし、というゆるやかな雰囲気、屋台飯とJINRO片手にだらだらと楽しみました。
BAGDAD CAFE THE TRENCH TOWN、貫禄でした。以前から「EVERYTHING」という曲がとてもいいなと思っているのですが、CDではあまりピンとこないというウワサ。なんとなくライヴが突出してステキなバンドには感じます。
向井秀徳、ツボにはいって大笑いしてしまいました。ステキな方です。スクービードゥー、すごい人気でびっくりしました。圧倒的です。レーベルを設立していたとはつゆ知らず。

EVERYTHING

EVERYTHING